MENU

TSUBAKI(ツバキ)は薄毛戦法には最悪の洗顔!

大々的にPRを行っているTSUBAKI(ツバキ)エクストラモイストシャンプーは、とりわけ人気のあるシャンプーの一部でしょう。しかし、じつは、典型的な石油系の掃除材料によるシャンプーです。主成分がラウ回答硫酸ナトリウムとなっています。

 

このサイトでのメインの意見にあるように、石油系の掃除材料のシャンプーは洗浄力が強すぎるために、スカルプに悪影響があります。そのため、女の人の薄毛対策の観点からは、欠損の手答えのシャンプーとなります。こまったことに、薬舗で手に入る知名度のおっきいシャンプーのほとんどがこういう石油系のシャンプーなんですよね。

 

TSUBAKI(ツバキ)エクストラモイストシャンプーもその例にもれません。他のTSUBAKI(ツバキ)種類のシャンプーも似たような階級のようですね。PRで黒髪の愛らしいアクトレスさんが風情クセに選ばれているからといって、それにだまされないようにして下さい。

 

以下に、TSUBAKI(ツバキ)に対する欠損の評判をまとめますが、強すぎる洗浄力ゆえに、スカルプに心配が出てしまう個々も少なくありません。育毛・薄毛戦略を考えている顧客は、わざわざ積極的にTSUBAKI(ツバキ)を選ぶ理由はないでしょう。

 

 

TSUBAKI(ツバキ)エクストラモイストシャンプーに関する欠損の評判結び

かゆみが出てしまい・・・

 

使い続けていくうちに、かゆみがでてしまい困ってしまいました。また、使用後の悪臭もわたしには強すぎました。スカルプが弱々しい顧客、アトピー人肌の顧客にはレコメンドできないシャンプーかもしれません。使用後は敢然とすすいだつもりだったのですが、いつまでもシャンプーのベタベタ直感が残ってしまいました。

 

スカルプに狂乱が・・・

 

使い始めは、髪もサラサラになり良い感じかと思っていたのですが、徐々にスカルプに狂乱を感じるようになりました。かゆみというよりは疼痛でした。チクチクしたニュアンスがあります。抜毛もきもち増えたように感じています。使い続けてることに不安を感じるようになったので、今はとうに使っていません。

 

フケが・・・

 

神経質人肌なのですが、こういうシャンプーは合いませんでした。泡立ちが鋭くなく、使用後にきしむニュアンスがあります。で、毎度、シャンプー復路、半日ぐらいたつとフケに悩まされるようになります。こういうシャンプーは私のスカルプには合わないみたいでした。次は、ずっとスカルプに優しいシャンプーにします。

 

じっとりします・・・

 

シャンプーあがりがやたらします。複数回敢然とすすいでいるのですが、どうしてもスカルプ、顔、首、デコルテがじっとりし、かゆみを感じます。素肌の表面に異物の膜がある感じです。くせ毛の個々には合わないシャンプーだと思います。